2014年11月29日

6才のボクが、大人になるまで

「6才のボクが、大人になるまで」を観てきました。
6才の少年が、青年に成長していく姿を描くために、12年間を通して、同じキャストで、断続的に撮影が行われたという、画期的なドラマです。
6歳の少年が、こんなに大人になりました。
1.jpg

2.jpg

3.jpg

12年間をギュッと濃縮し、リアルに時の流れを感じることができる贅沢な映画でした。
posted by ひろ姉 at 18:01| 映画